宗教者九条の和
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺
| TOP | | お知らせ | | 宗教者のみなさまへ | | 賛同メッセージ | | 呼びかけ人 | | お問合せ |

お知らせ


  『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』
  -国民に弔意を強制してはならない-

  宗教者共同声明

  安倍元首相の「国葬」を、9月27日に日本武道館で行うことを岸田内閣が閣議決定した(7月22日)ことに、私たちは強く抗議いたします。
  与党幹事長が、「国葬」の理由を「多くの国民が望んでいる」との趣旨の発言をしていますが、複数の報道機関の世論調査で、「国葬に反対」が「国葬に賛成」を上回っており、もはや「国葬」を「多くの国民が望んでいる」とは言えなくなっていることは明らかです。「国葬」の根拠はすでに崩れています。
  長期政権の功罪も賛否両論で、モリ・カケ・サクラによる安倍元首相の退陣は国民の政治不信を深めたことは論を待ちません。何よりも、殺害の動機が政治的信条などではなく、カルト教団の広告塔に対する怨恨であったことが明らかになった以上、安倍元首相の生前の政治家としての姿勢が問われることになりました。「国葬」の強行は日本の歴史に大きな汚点を残すことになります。
  葬儀・弔いは本来宗教的教義に基づく行為であり、国家権力によって制約されるものではありません。戦前の「国葬令」は、諸宗教の上に国家神道が置かれた、天皇制国家主義の明治憲法下の法令であり、現憲法は第19条で「思想・良心の自由」が保障され、第20条で「信教の自由」が表明されています。国民の弔意が権力によって強制されることがあってはならないのです。政権に参加している公明党は何故沈黙しているのでしょうか。率先して「国葬」に反対すべきでしょう。
  岸田内閣は安倍元首相の「国葬」を政治利用して権力強化の契機にしようとしていることが窺えます。その方向は現憲法の平等なる人間の自由と尊厳に対する冒涜です。日本の民主主義の根幹を揺るがす危険な判断と言えましょう。 私たち諸宗教者は、安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求めます。
2022年8月18日



  諸宗教者共同声明『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める ―国民に弔意を強制してはならないー』 (2022/8/18)
     詳細は、こちらを ⇒クリック
     諸宗教者共同声明・PDF版は、こちらを ⇒クリック

   賛同者・賛同団体を募ってます
       賛同者数::2596名(令和4年9月27日12時現在)

    令和4年8月18日に発表した『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教者共同声明への賛同してくださる方を広く求めています。以下のリンクより賛同の申し込みをお願いします。(期限は2022年9月27日午前0時まで)
   
   
   インターネットからの賛同は、こちらから ⇒クリック
   
   
   賛同用紙(手書用・PDF)は、こちらから ⇒クリック
   ※FAX・郵送などの手書きでの 賛同用紙(PDF)は、こちらを印刷してお使いください。
   
  ご賛同へのご協力をお願いいたします。
  共に祈り、力を尽くしてまいりましょう。 合掌




  『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める
  諸宗教者共同声明』賛同者数集約集会開催のお知らせ彡
  ―国民に弔意を強制してはならないー
2022年9月7日

  岸田政権は、来る9月27日に安倍元総理の「国葬」を、国民にも、国会にも問うことなく一方的に決定しました。8月18日に発表した『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める諸宗教者共同声明』に現在900名の賛同が寄せられています。さらに賛同者を増やしてまいりましょう。
そして、「弔意を強制するな」の声を上げてまいりましょう。
  
 開催日時: 2022年
9月22日(木) 14:00~15:30
 会  場 : 参議院議員会館 101会議室

◎内田雅俊 弁護士(戦争をさせない1000人委員会事務局長)からお話しをいただきます。
◎国会議員・各宗派の方々からの連帯のご発言をいただきます。
◎『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める諸宗教者共同声明』に、ご賛同ください。以下のメール・FAXへお寄せください。(ネットでの署名もできます) 賛同方法へ⇒クリック


渋谷ハチ公前毎週連続祈念行動 
 9月8日(木)15(木)
21(水)、各日共14時から15時迄。
 ・コロナ対策を万全にしてお集まりください。
 ・「渋谷ハチ公前毎週連続祈念行動」チラシ ⇒クリック

  諸宗教者共同声明『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める ―国民に弔意を強制してはならないー』 (2022/8/18)
     詳細は、こちらを ⇒クリック
     諸宗教者共同声明・PDF版は、こちらを ⇒クリック

  賛同者・賛同団体を募ってます
        賛同者数::2596名(令和4年9月27日12時現在)
    令和4年8月18日に発表した『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教者共同声明への賛同してくださる方を広く求めています。以下のリンクより賛同の申し込みをお願いします。(期限は2022年9月27日午前0時まで)
      
   (1) インターネットからの賛同は、こちらから ⇒クリック
   
   
   (2) 賛同用紙(手書用・PDF)は、こちらから ⇒クリック
   ※FAX・郵送などの手書きでの 賛同用紙(PDF)は、こちらを印刷してお使いください。
   
  ご賛同へのご協力をお願いいたします。
  共に祈り、力を尽くしてまいりましょう。 合掌

『安倍元首相の「#国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教者共同声明賛同者数集約集会・20220922


  国民に弔意を強制してはならない!
  国葬に反対する渋谷ハチ公前毎週連続祈念行動
2022年9月10日

  9月27日予定の「安倍元首相の国葬」に反対する意志をアピールする連続街頭祈念行動を呼びかけます。
  弔意を強制し、私たちの税金を使って行われる「国葬」に反対することを街頭で以下の日程にてアピールしていきたいと思います。
  緊急な呼びかけになります。皆様のご参加をお願いいたします。
  
 ◎9月2日(金) 9月8日(木) 9月15日(木) ◎9月21日(水)
 ※各日共 14時~15時
 ※渋谷ハチ公前広場(交番前付近)
 ※都合により場所を近くに移動する場合があります。
 ※プラカード・のぼり・横断幕をご持参ください(目に見えるかたちで訴えてまいります)。
 ・「渋谷ハチ公前毎週連続祈念行動」チラシ ⇒クリック

  諸宗教者共同声明『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める ―国民に弔意を強制してはならないー』 (2022/8/18)
     詳細は、こちらを ⇒クリック
     諸宗教者共同声明・PDF版は、こちらを ⇒クリック

   賛同者・賛同団体を募ってます
    令和4年8月18日に発表した『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教者共同声明への賛同してくださる方を広く求めています。以下のリンクより賛同の申し込みをお願いします。(期限は2022年9月27日午前0時まで)
      
   インターネットからの賛同は、こちらから ⇒クリック
   
   
   賛同用紙(手書用・PDF)は、こちらから ⇒クリック
   ※FAX・郵送などの手書きでの 賛同用紙(PDF)は、こちらを印刷してお使いください。
   
  ご賛同へのご協力をお願いいたします。
  共に祈り、力を尽くしてまいりましょう。 合掌




 『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める
  諸宗教者共同声明』 発表集会 のお知らせ☆彡

  岸田政権は、来たる9月27日に安倍元首相の「国葬」を、国民にも、国会にも問うことなく一方的に決定しました。安倍元首相の「国葬」の後に来るものは、大軍拡・改憲を強引に推し進める独裁軍事国家体制の構築です。私たち宗教者は、戦前の忌まわしい「信教の自由」を強奪された苦難の歴史を思い起こして、再び日本を戦争軍事国家にさせないため「国葬」反対のため立ち上がりましょう。
急な呼びかけですが、ご賛同いただき、発表集会にご参加をお願いいたします。

※発表集会の日程は、下記の通りです。


日時:令和4年8月18日(木) 14:00~15:30
場所:参議院議員会館 B109会議室
呼びかけ:平和をつくり出す宗教者ネット
以上


  諸宗教者共同声明『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める ―国民に弔意を強制してはならないー』 (2022/8/18) 詳細⇒クリック


『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める
諸宗教者共同声明』発表集会
-国民に弔意を強制してはならない-




 『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める
  諸宗教者共同声明』 発表集会 のお知らせ☆彡

  岸田政権は、来たる9月27日に安倍元首相の「国葬」を、国民にも、国会にも問うことなく一方的に決定しました。安倍元首相の「国葬」の後に来るものは、大軍拡・改憲を強引に推し進める独裁軍事国家体制の構築です。私たち宗教者は、戦前の忌まわしい「信教の自由」を強奪された苦難の歴史を思い起こして、再び日本を戦争軍事国家にさせないため「国葬」反対のため立ち上がりましょう。
急な呼びかけですが、ご賛同いただき、発表集会にご参加をお願いいたします。

※発表集会の日程は、下記の通りです。


日時:令和4年8月18日(木) 14:00~15:30
場所:参議院議員会館 B109会議室
呼びかけ:平和をつくり出す宗教者ネット
以上


  諸宗教者共同声明『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める ―国民に弔意を強制してはならないー』 (2022/8/18) 詳細⇒クリック

『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める
諸宗教者共同声明』発表集会
-国民に弔意を強制してはならない-

 お知らせ・履歴 ⇒クリック


=お願い=

「宗教者九条の和」の活動を支えていただくため、
ご支援をお願い申し上げます。

振替口座:00140-1-260524「宗教者九条の和」

☆安倍首相は、閣議決定で集団的自衛権の行使を容認し、何が何でも、日本を「戦争する国」にしようと、「限定的」とか、自衛権の「集団的」を明記しないとか言い出しています。こんな偽装にだまされてはいけません。
 安倍首相の解釈改憲は、ナチス・ドイツがワイマール憲法を葬り去った歴史を繰り返す危険性があります。
 みんなで祈り、声を上げましょう!行動を起こしましょう!署名を集めましょう!

「宗教者九条の和」呼びかけ人世話役・事務担当者一同



皆様からのメッセージをぜひ下記の事務所へお寄せください。「宗教者九条の和」の「ホームページ」「ニュース・レター」などでご紹介させていただき、私たち宗教者の憲法第九条を守る祈りの和を共有していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。 
「宗教者九条の和」の事務所は、日本カトリック会館から日本山妙法寺に平成21年3月末日をもって移転いたしました。 

 これまでの活動の履歴はこちらをクリック
宗教者九条の和」アピールにご賛同いただける方は、
 お申込をお願いします。 

 「宗教者九条の和」の活動を支えていただくため、
 ご支援をお願い申し上げます。

 振替口座:00140-1-260524「宗教者九条の和」

「九条の会」オフィシャルサイト http://www.9-jo.jp/

| TOP | | お知らせ | | 宗教者のみなさまへ | | 賛同メッセージ | | 呼びかけ人 | | お問合せ |
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺